FC2ブログ
2006/10/04




CONEXIÓN ARGENTINA (El Mundo Deportivo)



さて、近々行われるリーベル×ボカのスーペルクラシコ。
そこにバルサのチキ・ベギリスタイン氏が見に来るという話。
(なんか既にブエノス・アイレスに居るみたいです)
ガーゴとパラシオ見て、ついでにアベジャネダ寄って、
ウスタリの状況を確認するんじゃないかとのこと。

強豪クラブが軒並みブエノス・アイレス周辺にあるが故に、
あっち見てこっち見て、ついでにそっちもという。羨ましい。
ベルグラーノから南下してボカ、更に南下してアベジャネダなら無駄がない。
もう2007年に来るような雰囲気で書かれてます……。
(ベンゲルさん、もうちょっと粘って!)


パラシオはともかくガーゴちゃんにはレアルが惚れこんでるので、
偵察と牽制の意味合いが強いような気がします。
レアル側も南米に人を送ってるという話もあるようだし、
ガーゴ本人は夏の時点でレアル話に相当乗り気だったし。
こちらも2007年から?なんて話も一部で囁かれてます。
ボカのマクリ会長はすっかり諦めモードに入ってるので障害もなし。
2大クラブの南米戦線は過熱する一方らしいです。



スポンサーサイト



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |