FC2ブログ
2006/09/19

あなたのいない毎日


ウェスト・ハム戦の終わりに負傷交代したギブン。
腹部の手術をしなければならないようで、11月まで安静らしい。
ギブンが居ない6週間を新城はどうしたら良いんでしょうか。
ハーパーに例のあの人が抑えられるかが鍵。味方DFがラスボス。
再放送でじっくり復習。どっちも中盤の存在感が薄い試合。
後ろから前へ一直線な印象というか、連携も何もなし。
ウェストハムは前半、新城陣内に入ってるのに繋がりが見られず。
新城はカウンター仕掛けて個人能力でどっこいせというような。
得点シーンにしても偶発的なものに過ぎなかった気がします。
ミルナー君はいつもよりSBの前方参加が控えめだったのもあり、
右は俺に任しとけな感じで範囲広く頑張っておりました。
今後もダフの相方としてミルナー君には期待していく方向です。


アルゼンチン前期の2位対決でインデ0-1で敗れてしまいました。
DFまで利用されて得点された模様。改善の余地はあるんでしょうか。
イエロー結構出てるところをみると荒れた試合だったようです。
終了間際、サン・ロレンソのルジェリコーチがレッドを喰らったみたい。
首位のボカが引き分けて1ポイント獲得で16ポイント、
下にリーベル、サン・ロレンソがポイントで並ぶ形。
……どうにも出遅れちゃった感が否めません。
ボカも下位相手に引き分けと思ったりはしたんですが、
ゴドイ・クルス。得点はしてませんが失点もしてないのです。
ボカが現在失点2に対してゴドイ・クルスが4失点。中々の数字。
……得点してないから下位に沈んでるだけのようです。




スポンサーサイト



新城 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME |