--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/08/31


新城、マンUとジュゼッペ・ロッシ君(19)の1月までのローンに合意。
ロッシ君、短い間ですがよろしくお願いします。
と言ってもいまいち知らないプレーヤーだったり。
ので、検索。


クロスが上がるときやセットプレー時のポジション取りが素晴らしく、
身長は低いながらもハイボールを得点に結びつけることも多い。

(参考:Wikipedia


……どきどき。俄然楽しみになってまいりました。頑張ってー。





ローダーさん、結局DFは何もなし?(聞くだけ無駄なんでしょうか)


スポンサーサイト
新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/30




フートは予定通りボロに居るようです。
一息ついてる場合ではなく、結局DF手付かず。
どっちにしろ危機的状況に変わりはないようです。
というか、ヴィドゥカって何ですか。
……助けて、シアラー先生(最終帰結点)。



色々と遺憾を残しまくったヴィラ戦。
どうにかせねばと思ったのフロント。
とうとうDFに手をつけることにしたようで。
その候補というのがHuthの模様。


……助けて、シアラー先生。

新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/28


サンテ・ティエンヌ、3-2で勝利。ビロスは途中出場。
ランドランさんの流血交代があったようです。大丈夫でしょうか。
メンヘンはビーレフェルトに1-0で勝ってます。

インデはバンフィエルドに2-1で勝利。モンテネグロが2得点。
前半早い時間帯に双方一点ずつ入れた状況でディアスがレッド食らって、
どうなることかと思いきや、後半にモンテネグロが何とかしてくれました。
その後、盤の方も一人退場でどうにか収まった模様。良かった。

他、ボカがサン・ロレンソを1-7でボコボコに。相変わらず容赦ない。
サン・ロレンソの方に退場者が出たのは後半の34分ですが、
それ以前にボカが5点とってるのでそれはあまり関係なさそう。
パレルモがハットトリック、パラシオ2得点。今年もボカは突っ走る?

新城はあまり触れたくない結果になってしまったようで……マルティンス。



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/26


リバポ×ウェスト・ハム。見てて楽しい良い試合でした。
カイトも良かった。一瞬の判断がやはり光ります。
流し込むパス、ふわりと浮かせるようなシュート、
かと思えば一瞬を見逃さんとする貪欲さに、見た目の割りに溢るる闘志。
えーと、キューウェルはもう一生あのままでいいと思います。

カイト君、どうしてニューカッスルに来てくれなかったのか(CL無いからですよね、そうですね)。



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/25



チェルシー、バルサ再戦。今度はGLですか。
いくらなんでも当たりすぎでしょう。
もっと上でやらせた方がUEFA収支的にもいいと思うんですけど。
新加入ヂエゴもフィットし、相変わらず攻撃的なブレーメンも一緒。
(ヂエゴ、1節見てからちょっとお気に入り。まだ若いのに巧)
チェルシー、敗戦で揺れてる中、嫌なグループに入りましたね。


と、チェルシーについてのんびり想い馳せてる場合ではなく、
新城、UEFAカップ予選2回戦2nd。0-0(合計1-0)で突破。0-0・・・・・・。
こんだけ撃って入らないんですかとお尋ねしたいスタッツ
マルティンス、得点の方はどうぞよろしく。切実に。



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/22


マルティンスの移籍についてクラブ間で合意した模様。
これから本人と細かいことを交渉していくらしいです。


というわけで、新城売り込み。


1.最終ライン、実質GK一人。
2.監督が美中年。
3.FWポジション争い、多分皆無。
4.1,5列目は何故かどっちゃり。
5.タイプも満遍なく充実。
6.まともなDF獲る気は無いらしい。
7.補強方針はインテル並に謎。
8.味方の所為で前に隙間が見当たらない。
9.その分、後ろがものの見事にがら空き。
10.ほぼ毎試合、ギブンの好セーブに酔える。


おいでやす、ニューカッスル。企画倒れ。


ところで、チェルシー新加入のオランダ産DFさん。
来るのはいいんですが、バロシュは二度と削らんでね。
チェコの今後を背負う数少ない若くて貴重な人材なので、
もう少し丁重に扱って欲しい……って同い年?普通に30代かと思ってました。ごめん。
背番号からして貴重な人材。

すったもんだヴィラの新監督オニール氏は、
バロシュに残っていてもらいたいらしい。
私ももう少しヴィラに居てもいいと思う。
だってクラブに色々問題がある状態で、
実力見せてこそスター選手だと思うわけです。
トレーニングも開始したようだし、今季も頑張ってぃ。
サッカー | Comments(6) | Trackback(0)
2006/08/20



良かった、勝った、怖かった。最後まで目が離せない。
応援する側になって始めて身に迫ってくる恐怖……。
動くダフ見れたのは正直に嬉しかったですけども。
ローダーさん補強ガンバテー。いやもう心底。

ボルシアMGは負け。サンテは勝ち(ビロスは途中出場)。
あとはボカ×インデが気に掛かるところです。


サッカー | Comments(2) | Trackback(0)
2006/08/17


カイト君リバポ。残念、決まっちゃったか。
そっち方面へ話が流れてるのは知ってたんですけど、
リバプールは好きな選手ばっかりでどうも敵視し難い。
カイト君は大概のことは無難にこなせるので厄介です。
カイト君、プレミアでも引き続き頑張ってくださいね。
でも新城戦は頑張らないでくださ(何を言うか)。

リバプール、ジェラードが中心とはっきりくっきりしてるので、
チームが凄く纏まりやすいというか、実際それで纏まってるんですよね。
今年は去年よりもうちょっと攻撃面もいけそうだし。
実力でチームを引っ張っていける選手って良いなぁ羨ましいなぁ。

というわけでローダーさん、マルティンスにオファー集中砲火でヤロシク。
マルティンス、新城に合うかいまいち想像付かないんですが。
足は速いけど……そこらへんは野となれ山となれ精神です。



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/17



親善試合行われたようですね。見てないのでなんともいえませんが。
負傷によるクラブへの選手返還が相次いだアイルランド。
主将のロビーと副主将のギブン含む総勢8名……勝算あるわけなかった。
普通にやってもオランダの方が勢いありそうなのに、あまりに無茶。
確かエディンバラでやったはず。0-4で負けてしまった模様です。

親善試合は参考にならないとよく言われますが、
(本気で来るとこと来ないところの温度差が激しい)
中でも参考にならない類の親善試合になってしまったんではないかと。
何はともあれ双方お疲れ様でした。スチーブンもご苦労様。
リーグ戦も皆さん頑張ってくださいませ。あ、カイト君は新城へ是非。
(出来れば代表でポスト職人ヘッセリンク氏に御教授を願って)
(そのポスト職人ヘッセリンク氏にボルトンが興味だとか。
今年も放り込み原理主義でしょうか。順調に時代に逆行中)
DFのポロリもあります(方向性を激しく間違ったアピール)。


愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/16




親善試合セルビア戦を最後にネドベドが代表引退するそうです。
プレーオフ、ドイツとご苦労様でした。ドイツではも少し見たかった。
暫く(Bで)姿は見れませんが、今後もユーヴェを支えてください。
正直ユーヴェが居ないとAが締まってこないと思うんです。
ミランもローマもインテルも何処か足りないというか、インテルなんてストライカー何人獲る気。
今後も末長い御活躍をお祈りしております。


チェコも4年後に向け若い世代に期待したいところ。
もうちょっと攻撃に若い子が欲しい。後ろもまあそうだけど。
バロシュとロシツキには引き続き頑張っていただいて、
プラシル君にもう少し攻撃的に生きて欲しいものです。
何もバロシュになれって言ってるわけじゃないので。
(バロシュ二人居たら味方も手に負えません)
そして、ベドナール君てどんなプレーヤーなのかどきどき。
ハーツに居るんですね……見たいので中村君スコでヤロシク。


16日、各所で国際親善試合が行われます。
アイルランドもオランダとの親善試合を控えております。
が、負傷によりクラブへ御返還される選手が続々と。
ダフも勿論、招集されていたわけなんですが、
鼠径部の違和感(?)で新城へと返還されたみたいです。
新城側曰くウィガン戦出場への障害は特にないみたい。
ギブンにキーノに……(続けるのが辛い)
ダフ含め8名がクラブへと帰還する模様です。多すぎる。
しかも不動の方々ばかりのように思うんですが。


キャプのロビーと副キャプのギブンが帰還してしまったため、
代理としてスティーブン・リードがキャプテンを勤めるようです。
ストーントン監督が不審者に銃で脅されるなんてこともあったようで、
アイルランド代表の未来、早くも雲行きが怪しく(後ろ向き)。
対するオランダ、欧州U-21のあの輝きときたら、
ロッベンもまったく安泰じゃないぞという選手層(反則)。
スチーブン頑張って。でも怪我には気をつけて。切実に。

愛蘭代表 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/14



気分転換にテンプレ変更。


……アストン・ヴィラ売却って本当ですか。
「今まさに売りに出されてる」某Eさん。嗚呼、的中。


Roeder:New Signings Are Close
マルティンスって……確かにインテルから頂いてとは思ってましたけど、
実現したらそれこそわけのわからないクラブ状況に。
マルティンスに対してはバレンシアも獲得に乗り出してるそうです。



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/13


サンテティエンヌはモナコに2-1で勝利した模様です。
ビロスは今回も途中出場。しばらくはこんな感じなんでしょうか。
まずは採点頂くくらいの出場時間が目標?
ASSEの事情全く知らないのでよくわかりません。
ボルシアMGも2-0で勝利し、インスアも先発フル出場。
Kickerからは2.5。上々の評価じゃないでしょうか。
この試合のSDS(MVP)はノイヴィル(採点は2)の模様です。


サンロレンソがコロンにボロ勝ちしたようです。
5-0……以前のボカ×インデ戦並みの内容だったんでしょうか。
あれはウスタリが防いでなければ4-0、5-0の試合でしたと回想。
でもあれは1人退場になってからのやられ具合が素晴らしかったのです。
カードも殆ど出てないみたいですし、どんな試合だったんでしょう。


インデはベルグラーノ(昇格組だそうです)にホームで3-1。
後半に立て続けに3点決めてその後一点取られた模様。
ウスタリの反応が鈍かったなんて書かれて……。


サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/13

ダニエル・ビロス(Daniel Ruben Bilos)




ダニエル・ビロス(Daniel Ruben Bilos)
生年月日:1980年9月3日
身長:194cm
体重:86kg
国籍:アルゼンチン
ポジション:MF,FW
06-07からASサンテ・ティエンヌ所属(現在クラブ・アメリカローン中)。番号は29。
2001から2004までバンフィエルド所属で05-06はボカ所属。
ボカでの背番号は23でした。あだ名はFlaco(スリム)。
ヒールパスとか細かいところが巧くて足元が丁寧な印象。

お祖母さまがクロアチア出身だそうで、ドイツ大会前に、クロアチア代表から誘いも来ましたが、「ワールドカップに出られるかどうかは問題じゃない。僕の国はアルゼンチンで、僕はアルゼンチン代表になりたいと思ってる。」と断りました。いつかアルゼンチン代表に呼ばれることを願ってます。

05-06ボカでの前期戦18週。MF、ビロスが居るだろうというところにパスを出す→ビロス、サボっててMFの見当違いなところに居る→誰も居ないところにパス出したMFが間抜けに見える。というある程度MFとの信頼関係が無いと成り立たない難易度の高い奇行により一躍注目度が上がりました。私限定で。
ちなみにその気の毒なMFは、同じく05からボカに所属、前後期優勝に貢献し、近頃メンヘングラッドバッハへの移籍が決まった。
見るからに苦労人っぽい顔のフェデリコ・インスア氏。
得点後の喜び方とかも感情がそのまま出ている感じで可愛い。
ASSEでも色々と期待しておきたいところ。放送あるといいなぁ。

そしてその後ローンに出され現在メキシコのクラブ・アメリカです。
(2007年6月)クラブ・アメリカ、なんかインスアも来るみたいです……。

Player | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/12



インデの会長さんはもう少しアグエロに残って欲しかったようです。記事
ウスタリについては1000万ドル以下のオファーは受けない方針みたい。
出来るだけタイトル獲ってから出したいと考えている模様。
「ウスタリは髪や服装ばかり気にしてる今の子と違って、
年齢からは信じられないプロ意識を持っている」
と言ってるの?立ち塞がる言葉の壁。
間違いでしたらご指摘お願いします。


新生イングランド、ギリシャ戦にベッカムは招集しないそうで。

ドイツ始まる前はベッカム主将に少々心配してたんですが、
始まってみれば、ベッカムのクロスかFKでしか点取れそうもないという、
キャプテンシーを存分に発揮した大会でありました。ある意味。
新キャプの方もテリーに決まり、新生を印象付けたいんでしょうか。
好発進しても、あの大会は何だったんだと文句つけられそう。

それは良いんですがマクラーレンさん、ベッカムのクロスがない以上、
クラウチ呼んでもあんまり意味がないというかですね、
ベッカムのクロスあっても意味がないというかですね、
もうちょっと体鍛えてからの方がという感じです。
クラウチ自体は別に嫌いじゃないんですけどね。
ポジション違えどフートと同じ香りがむしろ中毒に……あれ?
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/11


インテル、クレスポの次はイブラヒモビッチですか。
FW一人くらい新城にくれてやってくださいませんか。

さてさて、そのニューカッスル、UEFAカップ予選二回戦1st、
相手ホームにて0-1で勝利したそうです。それは何より。
こういったH&Aはホームで勝ってもそこまでの意味はないですからね。
やっぱりアウェーで勝っての得点の重さこそ……得点者ブランブル。
この文字見た瞬間、脊髄反射でコーヒー噴いた私に罪はないと思います。
新城公式ではTitus Is Euro Hero!と祭り上げられている模様。



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/07

クレスポ、インテルへ。


インテル公式英語版
もうプレイヤーページも出来てます。インテル仕事早いですね。
新天地(という感じもあまりしませんが)でも頑張ってください。


ドログバの番号が11に。覚悟はしてましたけどちょっときつい。
なんとなく引き継ぐならロッベンだと思ってたんですけど。
代表でも11番だし、ってドログバも11番でした。忘れてた。
そういえばジョー・コールも代表では11番だった気が。
もしかしたら代表11番在籍数世界最多じゃないでしょうか。



サッカー | Comments(2) | Trackback(1)
2006/08/07


Mercado: El Levante se fija en Ustari


レバンテの事情はよくわからないのですが(GKの層に不安あり?)
記事内でウスタリが褒めちぎられているということはわかります。
売り込み箇所、若い、安い、前途有望の3点だそうです。
国内の世論を動かし代表選出みたいな事も書かれてるっぽい……多分。


当面のインデ残留は決まっているはずですけど、
飽くまで2007年くらいまでの話だった気がしますし。
そのうち争奪戦とかも始まるんでしょうか。MMK?
年齢の割に国際経験もあり、クラブで先発も務めてるとあれば、
ポジション柄上手くいけば10年、20年も夢ではないし。


サンテティエンヌはソショーに負けてますね。
いつの間にかビロスの背番号は29に決定してました。
29番。まず浮かぶ選手がチェルシーの某アイドルDF。
デビューは61分から交代出場だったようです。



サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/07


ボカが3-0でバンフィエルドに勝利。パレルモ2得点。
ところで、バシーレ氏はいつまで指揮を執るんでしょう。
代表の指揮を執るのが9月からという話なのでその辺りからでしょうか?



サッカー | Comments(0) | Trackback(1)
2006/08/07

お詫び。



文章中の表現が不快とのご指摘を受け、記事の一部を修正させていただきました。
反省のため、元の表現も残しておきます。大変ご迷惑おかけしました。


サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/06


ビジャレアルとのフレンドリーは3-3で引き分け。バット確変2得点。

重要な順位を軽視した不適切な表現を修正致しました。
不快に思われた方へお詫び申し上げます。
ご指摘ありがとうございました。

アルゼンチンリーグも開幕したようですね。
インデはコロンのホームにて1-4で勝利、現在1位となってます。
得失点の関係で現在無駄に1位です。
今日も試合あるのでひっくり返るかもしれませんけど。
前半PKで一点取られ、後半にボコスコ4点返した模様。
コロンの方は後半退場者も出て、どうしようもなかったようで。


セルビア代表18名を発表、ユニホームも新たに
チェコとの親善試合に向けてのメンバー発表だそうですよ。
ストイコヴィッチ君もしっかり居ります。出番なさそうだけど頑張って。
出番なしで何を頑張るのか書いてる私もよくわかりませんが。



新城 | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/06


フランスリーグ開幕戦、ナント×リヨン見ております。
ナントは好印象。中盤は安定している感じ。後ろの方は微妙ですが。
ナントの10番、ボールコントロールが細やかな印象でありました。
ええ、まあリヨンも主力が揃ってないのですけども。

と、ナントに欧州U-21にもセルビア・モンテネグロ代表として出場していた、
GKのストイコヴィッチ君が出ているではないですか。ナントのGKユニ良いなぁ。
なんか去年のGKがパリへ出て行ってしまったんだそうです。
体を張って守っている感じが好印象。これから応援しよう。
身体能力も高そうだし、反応速度も中々早いと思うので、
意外とこれから化けるかもしれませんよ。


さて、いまいち去年はフランスに力を入れて見てなかったのですが、
ナントとサンテ・ティエンヌを応援することに決めたので、
追々選手も覚えていこうと思います。放送があれば。


サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/02

妙なことに


なってます。チェルシースクワッド。13番が二人居る。
13番は二度死ぬ作戦(死ぬ?)。でもバラックで本決まりのようです。
結構前にチェルシーを出ることを望んでる話の出ていたギャラス。
プレシーズントレーニングサボり中に背番号はバラックへ。
サボりはいけませんが、チェルシー側も冷た過ぎる気がします。

これが崩壊なのか、更なる飛躍への足がかりに過ぎないのか、いまだにチェルシーの今季は見えてきません。
13番はさておいてギャラスとA・コールのトレードで丸く収まる気がしますが。ところで、散髪後のバラックさんがチンピラにしか見えません。


ニューカッスル、この機会にギャラス獲れとこっそり無茶を承知で言い逃げ。



欧州U-21、フンテラールは雰囲気見ても大物でした。4年後怖い。


サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2006/08/01

よし


アルフィオ・バシーレ氏、アルヘン監督9月就任予定ですって。
招集の際はインスアとビロスとウスタリ君を是非。特にウスタリ。
アピール終了。後はご本人たちの活躍を祈るばかり。


と、マンUがカイト獲りに行くなんて噂が……何をしたいんでしょか。
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。