--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/10/23

ネドヴェド代表復帰?


チェコ代表を引退したネドヴェドが、
プレーオフに限定で復帰するかもしれないとの事、

予選グループリーグ時に復帰は断っていましたが、
この前の予選グループリーグで復帰しても、一位通過は相当難しく、
あまり復帰する意味もありませんでしたが、
プレーオフとなればまた別という事でしょう。

復帰してくれますようにと夜空に祈ろうかと思いましたが、
あいにく空は曇り模様で、すでに明るくなり始めてます。

スポンサーサイト
サッカー | Comments(0) | Trackback(0)
2005/10/10

(W杯予選)チェコ対オランダ


チェコ対オランダ。


+攻撃陣に怪我人を抱えるチェコのホームで行われた試合。
+オランダは勝つか引き分けでW杯出場が決まります。
+二週間前アキレス腱を怪我したとかで、痛みを押しての出場らしいバロシュとか。
+バロシュとか。バロシュとか。バロシュとか。


+前半はオランダがボールをキープ。
+といっても、それほど攻撃をしてるわけではありません。
+むしろ攻めの姿勢が見えるのはチェコ。
+前半はバロシュのあちらこちらでの奮闘振りが目立ちました。
+オランダの中盤のプレッシャーが強いそうで、
+ボールの繋がりは無いのですが、バロシュがいつのまにか前に出ていたりします。
+あまりにバロシュが何度も出てくるのでファン・デル・サールが怒ってたり。
+そんな感じでしばし膠着状態。
+バロシュ、出ていくも、オランダのディフェンスに何度も倒される。
+倒された回数の割にPKは一回。
+前半28分。そのPK、ロシツキーが蹴ることになったのですが、
+蹴るぞという所で、審判が笛吹き、蹴り直し。
+蹴ったらファン・デル・サールに物の見事に止められました。
+チェコ、得点できなかったショックがディフェンスにも出たのか。
+直後の前半32分。ファン・デル・ファールトに得点されます。
+その後、前半37分。CK、DFのオプダムがヘディングでオランダ追加点。
+前半終了。


+後半は選手交代もあってか、チェコの攻撃にも繋がりが見られるようになり、
+バロシュの痛々しいまでの奮闘振りは目立たなくなりました。
+というか前半が異常。
+シュートやらセットプレーやら流れはありました。
+あったはずなんですが得点出来ず。0-2でオランダW杯出場決定。



+前半のバロシュの奮闘振りに涙した人間は私だけではないはず。
+チェコホームながら、かなりの数のオランダサポーターが駆け付けており、
+サポーター同士の衝突を避けるため、二階席はチェコ人のみに売られたそうですが、
+なんかオランダサポーター二階にも相当数います。オレンジ色。
+どうやって入手したんですかね、と不思議に思われてたり。
+ファンバステン氏。オレンジのネクタイが妙に似合います。
+双方のレベルの高さがよく表れた大変面白い試合でした。
+が、チェコ寄りで見ている人は発狂しかねません。
+プレーオフに回ったとしてもコラーは膝の手術で出られないし、
+ネドヴェドに代表復帰は断られるし。
+チェコの明日はどっちだ。そもそもその明日すら無いのか。


サッカー | Comments(2) | Trackback(1)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。